常滑釣り万歳‼︎釣行記

愛知県知多半島の野池でバスフィッシング。釣りもブログも、ユルゥ〜くやります。

いきなりですか………。

さぁ、やりますよ!

初めてのエギング。

久しぶりのスピニングタックル。

投げ方忘れちまったよ………。

道具を一通り揃えたあと、YouTubeでスピニングタックルの扱い方、エギングのやり方、色々と勉強しましたよ。

垂らしを長めにとって………ブンッ!

あれ?意外と綺麗に決まったんでない?

投げた後は、糸ふけ取って、カウントダウン………。

ゴツンッ‼︎

びっくりしたなぁ‼︎思わす合わせちゃったよ………。

「ん?なんか重い………。」

「てか引いてる………。」

f:id:tokonameturibanzai:20190914140550j:image

エギング初日の第1投目って………。

「マジか………。」

イカゲット‼︎

 

とあるユーチューバーが言っていた。

「エギング初心者は底をとってはいけない。」

確かにエギを無くすとモチベーションが保てない………。

最初に10カウントして、

5回シャクる。

5カウントして、

5回シャクる。

この繰り返しで中層をメインに攻めた行きます。

 

 

 

f:id:tokonameturibanzai:20190915174038j:image

その後も順調に………。

おいっ!なんか釣れるぞ!

 

 

この後2匹追加で計4杯。

エギング初日に上出来過ぎだろ………。

 

2019年秋、エギング始めました。

「高えょッ‼︎」

エギングを始めた友達と一緒に釣り具店へ………。

いやいや、確かにお前の薦めるセットは、軽くて巻き心地も良いけどさぁ………。

スタートで6万円は無いわ………。

独身貴族の金銭感覚って恐ろしい………。

 

 

「えぇ〜と、どれどれ………。」

私はシマノ派なので、『セフィア』だねぇ。

友達が勧めてきたのは、『17 セフィアci4+』

セフィアシリーズの上位モデルですね。

「うん、買えません!」

 

まぁ、実際のところ来る前から目星は付けていたんだけどね。

『19 セフィアss』っと………。

セフィアシリーズの中位モデル。

今年の7月にモデルチェンジした最新モデルです。

ちなみに「BB、SS、ci4+」の順にモデルが上がっていきます。

BBも触ってみたけど、ちょっと重いかな………。

で、SSのセットで4万円ぐらい………。

この辺じゃないの?

「じゃあ、レジに行こうか。」っと、ふと横の棚を見ると、『15セフィアSS  50%OFF‼︎』

マジかッ!

このセットなら2万5千円ぐらいで買えるぞ。

「こっちにします。」

f:id:tokonameturibanzai:20190914091858j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190914092109j:image

実際、見てくれはこっちの方が好みなんだ。

重さもほぼ同じだし。持った感じは変わりません。

これでやってみて、続きそうならci4+に買い換えれば良い。

あと、ラインとリールスタンドとリールカバーにロッドの穂先カバー、それと偏光グラス、全部シマノで揃えます!だってA型だもん。

ただ、エギのメーカーはフリーで………。

f:id:tokonameturibanzai:20190914092411j:image

『ヤマシタのエギ王K』ってのが良いらしい………。

これで全部で大体4万円ぐらい。

まぁ、こんなもんでしょう………。

 

 

にしても、何年ぶりだろう………。スピニングリール………。

今度の休みに、少しキャストの練習でもするか………。

 

 

「あっ、あとお前………。頼むぞ。これはお前が新しいセットを買ったから、お古を安く譲ってもらった。これで行くからな。」

 

 

 

巻き物シーズン到来!なのか⁇

『秋=巻き物シーズン』

私、『巻き物』は好きなのよ。

でもね、秋の釣りは苦手なのよ………。

ほら、秋って魚が一つの場所に居つかなくなるじゃない。

冬に備えて荒喰いするのは良いんだけど、そこら中をクルーズするから、今まで釣れてたポイントが全く駄目になったりとか………。

うん、この季節だけはオカッパリが良いと思う………。

でも、ルアー無くしたくないからなぁ………。

 

 

f:id:tokonameturibanzai:20190909092313j:image

『ラパラDTフラット3

680円で叩き売りされてました………。

何で?見てくれが悪いから⁇

試しに買ってみたけど、

バルサ製フラットサイドクランクとは思えないほど良く飛ぶ‼︎

動きも巻き抵抗の少ないタイトなフォブリング?フォブンロールって言うのかな⁇とにかく良い動きなんだよ。

国産メーカーのバルサ製のフラットサイドクランクって3,000円ぐらいするじゃない。

使ったことないから適当な事は言えないけど………、これで十分だと思います。

 

 

f:id:tokonameturibanzai:20190909092322j:image

『バンタム スウェジーTW 3/8 クロキン』

今年も色々とスピナーベイトを使ってみたけど、コイツに落ち着きました。

なんか知らんが、釣れるんだよなぁ………。

 

最近、釣り友達がエギングにハマってね。

「始めるなら秋が釣りやすいから良いよ‼︎」って、いや………、「やる。」なんて一言も言ってないけど………。飽きそうな匂いがプンプンするけど………、乗っかってみるか………⁇

あれ?クランクベイトしか入ってなくね………。

久々の休み‼︎

最近、徐々に秋っぽくなってきましたね。

タックルボックスの中身も、夏から秋仕様に変えないとなぁ。まぁ、ほぼクランクになるんだけど………。

 

相変わらずいつもの野池は水草がギッシリ‼︎

なので、

2年ぐらい前に、良い思いをさせてもらった野池に超久々釣行‼︎

 

池を覗くと………、子バスがスゴイ!ウジャウジャだよ………。

まぁ、ほとんどが良い餌になっちゃうんだろうけど………。

 

 

f:id:tokonameturibanzai:20190902145533j:image

最近のマイブーム

『ラパラ DT4』

バルサクランクの入門種‼︎

当たりハズレ(ハズレは最悪シンキングです………。)は有りますが………、まぁ、安いんで。

f:id:tokonameturibanzai:20190902094426j:image

カワイイサイズだけど綺麗な個体

 

f:id:tokonameturibanzai:20190902094500j:image

色違いで38㎝

f:id:tokonameturibanzai:20190902094545j:image

オリジナルサイズのマクベス

 

 

最近、クランクしか投げてない様な………。

たまにはボウズ覚悟で冒険せねば………。

始めちゃうか?ビックベイトとか………。

レンジ攻略の大切さ………。

先日の釣行。

f:id:tokonameturibanzai:20190825225108j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190825225120j:image

釣り友達とのペア釣行………。

マクベス50』

カバークランクは、これだけあれば良いんじゃないかな。

全然引っ掛かりませんッ‼︎

本当によく出来てると思う。

 

釣果は

私2匹、釣り友達10以上………。

本当に良く釣ってましたよ………。

はい、もう憎たらしいぐらいに………。

使っていたルアーは

エバーグリーンの『ワイルドハンチ』

クランクベイトの名作ですね。

 

にしても、こんなに差がつくか………、レンジ攻略って大切ですね………。

そういえば、ボックスの中、シャロークランクばかりだ………。

ちとミドルレンジのクランクベイト補充しようかな。

 

 

夏はこれぐらいが良いんじゃないかな…

『涼』を求めて………。

長野県………。

f:id:tokonameturibanzai:20190819190950j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190819191005j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190819191027j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190819191040j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190819191052j:image

 

矢作川上流

 

鮎の友釣りをしている人がチラホラ………。

機会があれば、一度はやってみたいけどね………。

それにしても、すごく涼しい………。

自分が子供だった時の夏も、これぐらいだった気がするんだけどなぁ………。

 

f:id:tokonameturibanzai:20190819192009j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190819192014j:image

f:id:tokonameturibanzai:20190819192046j:image

 

『巨木』

有名なんだろうか………。

 

f:id:tokonameturibanzai:20190819192251j:image

一雨降ると、この外気温。

愛知県の夏からは想像できない………。

 

愛知県に戻って短時間釣行………。

f:id:tokonameturibanzai:20190819192627j:image

『落ちパク』ありがとうございます。

 

さぁ、また明日から仕事頑張ろう。

 

 

『セミファイナル』シーズンイン‼︎

そろそろ『セミファイナル』の時期ですね。

あっ、『セミファイナル』って蝉が飛ぶ力もなくして、水面に落ちる現象のことね。

私の仲間内での釣り用語。

で、この『蝉ファイナル』の時期に、圧倒的な釣果を叩き出すのが、クローラーベイトなんだけど、私のお気に入りのクローラーベイトがこれだ………。

f:id:tokonameturibanzai:20190813233502j:image

『へドン   クレイジークローラー

まぁ、元祖クローラーベイトって奴ですね!

 

このルアー、買った状態では全く使えません………。このご時世でチューニング有きのルアーって………。スゴイな。

 

 

てな訳でチューニング開始。

まず、この「カッチッ、カチッ!」の羽を調整する為に、根元をカッターで少しずつ削っていきます。

f:id:tokonameturibanzai:20190813234445j:image

こんな感じで。

これで羽がかなり滑らかに動く様になります。

 

そしてフックの付け根にスプリットリングを追加します。

f:id:tokonameturibanzai:20190813234758j:image

もとは直付なので、スプリットリングをかまさないと、高確率でかけた魚をバラします………。

初期装備のフックはそのまま使っても良いと思いますが、長くて絡みやすいので、私は交換します。

がまかつトレブルsp MH サイズ4』

 

取り敢えずこれで完成!

羽の角度とか後のことは、現場で微調整です………。

 

はぁ、早く休みにならないかなぁ………。